未分類

デリヘルで働くことを決意しました

郡山のデリヘルのお店はいくつかありますが、働くってなったらどんな店がいいのかって迷いますよね。何せ女性の立場からすれば、風俗なんてまず使わないし、普通に生きててその業界に無縁です。正直健全に働いて、お金を稼ぐのが一番だとは思いますが、自由出勤で短時間でお金を稼げるのはとても魅力的です。ちょっとの時間我慢して大金を短時間で稼ぐことを決意しました。
いざデリヘルのお店をネットで検索し調べてみると、たくさんのお店があってどの店がいいのか正直全くわかりません。適当にバナーのデザインが可愛い店のページを一通り閲覧し、待遇が良さそうだったので電話してみることにしました。(まぁ悪いことをわざわざお店のページに書かないでしょうけど…)女性のオーナーがいるお店でしたので、女性の方が対応してくれました。なかなか感じの良さそうな人でしたので、ちょっと安心しました。早速明日面接することになりました。どんな準備をすればいいのかよくわかりませんでしたので、風俗求人サイトにあった求人必勝マニュアルをとりあえず読んでみました。
ファッションは清潔感のある服装がベストということでしたので、白いニットのセーターに、膝丈のスカートでナチュラルさを意識した服装で向かうことにしました。メイクもあまり派手じゃない方が良さそうでしたので、まぁいつも通りの感じでしっかりメイクしていくことにします。合格のためのチェックポイントとして聞かれる内容を想定してある程度答えを準備していると面接がスムーズにいくようでしたので、スリーサイズや志望動機、希望給料、希望の勤務形態・シフト等をスムーズに答えられるように、紙に書いて準備しておきました。
また入店してみてこんなはずじゃなかったってなってしまうのが怖かったので、あらかじめ聞いておきたいことを箇条書きにしておき、自分の中の「デリヘルで働く」という不安材料を少しでもなくすようこちらも紙に書いて準備しておきました。内容はノルマがあるのか、やめたい時はすぐ止めれるのか、ホームページに掲載するであろう自分の写真はすぐに消してもらえるのか、罰金などあるのか等です。

一通り明日の準備ができたので、その店で働いている風俗嬢の女の子のブログを覗いてみました。こまめにブログを投稿している女の子が結構いるものだなあと印象を受けました。目元を出している写真を投稿している女の子がいましたが、自分は地元が近いこともあり、私は無理だなぁと思いました。ブログの内容は出勤予定の時間や、接客したお客様へのお礼、最近自分がハマっていることなど皆自由に書いているようです。少しブログを見ていると自分の今後どう働いていけばいいのかビジョンが見えてきた気がしました。
面接当日、昨日準備してきたものをカバンに入れて、清潔感を意識して身だしなみを整え、待ち合わせ場所に向かいました。面接官も女性の方でした。気さくなおばちゃんという印象で悪くないなと思いました。やっぱり細かいところに気づいてくれたり、女性ならであの悩みとかも今後出るかもしれない可能性を考えると、女性オーナーは安心かなぁと思います。心配だった、勤務形態は出勤自由で好きな時に好きな時間で良いそうで安心しました。またノルマや罰金もないとのことです。基本料金以外のオプションはフルバックとのことでしたが、その辺はおいおい決めていくことにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です